ポートフォリオの組み方

解説

まず初めに本漫画はどちらかと言うとアセットアロケーションを考えるのに近い漫画です。

アセットアロケーションとは

アセットアロケーションは株を何%、債券を何%というように資産配分の割合になります。

例)株50%、債券50%など

ポートフォリオとは

ポートフォリオはアセットアロケーションで決めた比率に対してどのような株などを入れるかを決める比率です。

例)株50%の比率に対して

S&P500を50%、全世界株式を50%など

何故比率を決めるのか

株式100%のポートフォリオでも良いのですがそれだとリスクが結構高めになってしまいます。

そのリスクに耐えれるならリターンも大きいので株式100%でもいいかと思います。

下手したら投資金額の50%になるかもしれませんよ笑

リスクが耐えれない場合は債券等を混ぜます。

債券を混ぜることで〇〇ショックなどの暴落時投資金額の下落率をマイルドにすることが出来ます。

ただしリターンは株式100%と比べると悪くはなります。

この辺りのリスクとリターンの割合を決めていくのが大事です。

ここの債券は現金でもいいかと思います。

暴落時も機械的に動ける

例えば株式70%、現金30%の資産クラスとします。

ここで暴落が発生したら

株式50%、現金50%になりました。

※株式が下落する為比率的にこうなります。

比率が当初と変わった為リバランスを行います。

リバランス↓

株式が70%になるように現金で買う。

リバランス後は

株式70%、現金30%になります。

その後株式の上昇相場になりました。

株式90%、現金10%

※株式が上がった為比率的にこのようになります。

リバランス↓

株式70%になるように株を売って現金にする

このようにすることで安い時に買う、高くなった時に売るということが出来ます。

感情的になると

反対に感情的に売買をすると資産が減ってきて怖いから売る、

株価が上がってるから買うという取引になってしまいます。

高い時に買って、安い時に売るというイメージですね。

一言

ポートフォリオは機関投資家でも使われている戦略です。
是非プロの真似をしましょう!

関連漫画

    ・インデックス投資の解説漫画です。

     インデックス投資とは何か分からない人向けです。

    あかっとの株漫画ブログ

    投資信託とETFの違いについて漫画にて解説しています。…


    ・eMAXIS slimシリーズの解説漫画です。

     お勧めの投資信託です。

    あかっとの株漫画ブログ

    eMAXIS Slimシリーズについて漫画で解説しています。…


    ・積立のコツを解説した漫画です。

     積立をやる上での考えです。

    あかっとの株漫画ブログ

    積立投資について漫画にて解説しています。積立投資が上手くいかない人、読んでみて下さい。…


    ・狼狽売りについての解説漫画です。

     是非狼狽売りしないように!

    あかっとの株漫画ブログ

    個別株に投資する際はあらかじめその株が平常時どのくらいの変動幅があるか知っておくと下がってきた時に狼狽売りする事が少なく…


    ・同じ指数の投資信託を複数買うのはどうなのかを解説した漫画です。

     複数買うのはあまり意味はないです。

    あかっとの株漫画ブログ

    目次 1 解説 解説 同じ指数を対象としたものは基本的に似たような動きをするので分散効果は薄いです。 下落相場が怖いなど…


    ・ウェルスナビについての解説漫画です。

     人によってはお勧めです。

    あかっとの株漫画ブログ

    ウェルスナビについて漫画で解説しています。検討している人は是非読んでみて下さい。ウェルスナビのメリットや向いている人、不…


※ホームページの情報を使用して投資を行なったも良いですが、自己責任です。
損失が発生しても責任は取れません。
※情報は正確にと努めていますが間違い等もある可能性があります。
投資前にご確認下さい。