信用買いで失敗(優待編)

信用買いでの失敗例の漫画

解説

信用買いでは優待はもらえない

結論:信用買いでは優待はもらえません。

何故かというと信用買いの名義は証券会社になるからです。

信用買いは株主では無いのです。

つまり配当金も貰えません。

配当金の代わりに配当金調整額という代わりのお金がもらえます。

優待は貰えませんよ。

貸株でも貰えない

同じ理論で貸株をしている場合も優待はもらえません。

貸株の名義は貴方ではなく証券会社になっているからです。

貸株の場合は権利日に名義を戻すことが出来るので戻すことで対処は可能です。

ただし長期優待などの時は注意してください。

詳しくは関連漫画でご覧ください。

対策

対策は優待目当ての銘柄は現物で買うことです。

お金が一時的に無いなどの場合はとりあえず信用買いをしておいて後日現引きをするやり方でも可能です。

一言

信用買いは株主?いいえ違います。

関連漫画

※ホームページの情報を使用して投資を行なったも良いですが、自己責任です。
損失が発生しても責任は取れません。
※情報は正確にと努めていますが間違い等もある可能性があります。
投資前にご確認下さい。