損切り貧乏について

損切り貧乏の解説漫画です。

ルールの見直し

今回のルールではまりりんさんは1%下落したら損切りというルールを作成しました。

またしっかりとルールを守り損切りを行なっていきました。

ここまではルール通り取引を行なっているので素晴らしいですね。

しかしルールを守っても利益が出ずに損失が多くなるという事はルール自体がダメだったということになります。

その時はルールの見直しが必要になってきます。

例えば損切りを少し遅めにするまたは利益をもう少し大きく狙うなどです。

再度ルールを見直して何回か検証してそのルールが良いのかを判断していくと良いかと思います。

その繰り返しで自分だけのルールを作成して利益を出せていくと良いですね。

Q&A

損切りについての漫画は有りますか?
下記リンクにてまとめています。

>>損切りについての解説

 
損切りはした方が良いですか?
上がる見込みが無いのであれば損切りした方が良いです。
損失の拡大の可能性や資金拘束の問題点が有ります。
損切りの重要性

>>損切りの重要性についての解説