初心者はオルカンの積立投資が良いのか?

NO IMAGE

よく初心者はオルカンやS&P500などの積立投資が良いと言われます。

この記事では何故初心者がこれらの投資信託の積立投資が良いのかを解説していきます。

銘柄分析が出来ない

まず銘柄分析が初心者はできないという問題点が有ります。

株を買う際何の株を買えば良いのか

株を始めたばかりの初心者の方はここでまずつまずくと思います。

何故何の株を買うのが良いのか分からないのか

私的には初心者には判断する為の知識がないからだと思います。

財務的に安定した株、業績が良い株を買うのが良いと判断したとします。

しかし、この財務の安定性や業績が良いところというのを何を見たらいいのか分からないと思います。

その為よく分からず株を買って損を出すことが多くなります。

よく知っている株を買ってみると言う方法もありますがその株が本当にいい会社かは分かりません。

知っている会社でも財務的に怪しい会社や業績の悪い会社も多くあります。

又それらの会社はB to C(企業対個人)の会社が多くB to B(企業対企業)の株を買えないと言う機会損失も発生します。

TwitterなどのSNSで紹介されてる株も危険性は高いです。

何を買えばいいか分からないからSNSなどで調べて買うと言う初心者の方も多いかと思います。

しかしSNSなどでの紹介銘柄はメリットばかり書かれていてデメリットは基本的に書いてないことの方が多いです。

又これら紹介している人は自身の保有している銘柄の株価を上げたいと言う目的で投稿している人も多くいます。

これら紹介されている銘柄は上がり下がりの激しい株が多く初心者向けの銘柄ではないです。

いきなり株買って大暴落しても精神的に大丈夫という初心者の方は少ないと思います。

これらに対してオルカンやS&P500などは1つの銘柄ではなく複数の銘柄を買います。

特にオルカンは様々な国の小型株から大型株まで多くの銘柄を購入します。

この投資信託の仕組みがよく理解できないと言う方は下記記事をご覧ください。

>>投資信託を買うということは
投資する投資商品はどのような物が良いですか? 
インデックス積立投資がお勧めです。
インデックス投資についての解説漫画

>>インデックス積立投資についての解説

 

つまり銘柄分析が出来ないのであればほぼ全ての株を買えばいいじゃないかと言う理論です。

業績の良い株から悪い株まで全てです。

ここで疑問に思うのが悪い株まで買って儲かるのと思うかと思います。

しかし過去のデータ(オルカンなどのチャート)を見ると少しずつ儲かっていることが分かるかと思います。

投資タイミングが読めない

次に仮に簿記などは理解していて銘柄選定は出来るという初心者の方もいると思います。

何買えば儲かるか分かるのであれば儲かると思いますが株式市場では中々儲かりません。

何故かと言うと割高な株を買ってしまう可能性が高いからです。

例えばゲームを欲しいとします。

私はゲームに詳しいから失敗しないと任天堂のSwitchを選択したとします。

しかし相場感がない為Switchを10万円で購入してしまいました。

相場感の分かる方ならSwitchが10万円と言うのはかなりの割高ですよね。

株式市場でも割高か割安かなどの相場感がないと高値塚みをしてしまいます。

高値塚みをしてしまうと適正価値まで下がってしまうといつまでも利益を出す事は出来なくなります。

しかし、初心者であればその株の割安、割高のタイミングは分からないと思います。

ここでの解決が積立投資です。

オルカンなどの投資信託は100円から購入することができます。

それを利用して例えば毎日積立をします。

(資金がない場合は毎週や毎月でも大丈夫です。)

最低でも100円で出来るのでジュース1本節約することで達成できますね。

毎日積立のメリットは今が割安、割高と関係なく買っていけることです。

割高の時に買うとダメじゃないかと思います。

しかし、毎日積立てる事でドルコスト平均法が効きます。

ドルコスト平均法って何ですか?
積立投資での戦略の一つです。

>>ドルコスト平均法についての解説

 

又、オルカンに投資すると言う事は長期的に見ると世界の株式市場は上がっていくと言う前提のもと投資をする為取得価格が平均化されると言う事は利益が出しやすくなるとなります。

この毎日積立も先ほどの銘柄の話同様投資するタイミングが分からないのであれば毎日買えばいいんじゃないか?という私なりの考えです。

オルカンについて

ここまで良いようにオルカンを書いてきましたがデメリットとかはあるのでしょうか?

やはり成績の悪い国、企業にも投資をしている為個別株1つに比べるとやはりリターンは落ちてきます。

初心者の方は株式投資で一攫千金とか狙いたい気持ちもあるかも知れませんがオルカンやS&P500などでは一攫千金はほぼ難しいです。

億いきたいとかFIREしたいとか目標もあると思います

このオルカン毎日積立投資法で達成できるのか出来ないのかと言われると出来ない事はないです。

ただし夢もない話ですが達成するためには年数をかけるか入金額を増やすかです。

忘れてはならないのがオルカンやS&P500などは株式の資産クラスになります。

その為、暴落などが起きると当然下落します。

でもオルカンだし大丈じゃないのと思うかもですが何があるかわからないのも投資です。

投資額が半分になる可能性も有ります。

その為自身のリスク許容度に合わせて投資するのが大切になってきます。

最後に

自身で銘柄の分析、タイミングなどが分かる方はオルカンの積立をやるよりも個別株をやった方が成績なども良いと思います。

しかし始めたばかりの初心者の方はオルカンなどの積立をしつつ個別株の勉強をしていくのが私的には良いのではないかと思います。

オルカンって何ですか?
eMAXIS-Slim 全世界株式の略称です。
オルカンに関しての解説漫画

>>eMAXIS-Slim 全世界株式についての解説

 
>>全世界株式とS&P500どちらがいいの?
VTって何ですか?