魚の釣り方を知ろう

解説

なぜ魚をもらうのはダメなのか?

何故魚をもらうのがダメなのか

それはズバリ

自分では魚が取れなくなるためです。

つまり、魚をくれる人がいなくなると餓死してしまいます。

株も同様に上がる銘柄を聞いて勝っているように錯覚してしまうと成長しなくなります。

儲かりたいのであれば自分で魚を釣る方法を知るのが大切です。

Mh3>魚を釣る方法を知る

魚を釣る方法を知る大切さが上がれば次に釣る方法を知るといいです。

具体的には誰かに聞くや本などをみて勉強するですね。

ただし何が上がりますか?とかは魚をもらうのでやめた方がいいです。

具体的には何故その人が〇〇の銘柄を選んだかなどの理由を知れればいいかと思います。

売った時は売った理由などですね。

実際に魚を釣る

方法等が分かれば実際に株取引を試してみましょう!

初めは失敗するかもしれませんが何故失敗したのかを考えて失敗理由を修正し独自の取引ルールを構築することが大事です。

魚が釣れたら一人前

取引ルールも出来て数年を通して利益を出し続けられたら一人前です。

出来ればインデックスには勝てるようになるといいです。

地合いが良ければ利益を出しやすい環境です。

一言

銘柄を聞くのではなく何故その銘柄を選んだのかを知ると勝率は上がります。

関連漫画

買い煽りに注意!

あかっとの株漫画ブログ

目次 1 解説2 短期・長期視点に伴う失敗例3 資金力の差に伴う失敗例 解説 インターネット上での情報(ブログやホームペ…


※ホームページの情報を使用して投資を行なったも良いですが、自己責任です。
損失が発生しても責任は取れません。
※情報は正確にと努めていますが間違い等もある可能性があります。
投資前にご確認下さい。