同じ指数の投資信託を複数買うのは・・・

目次

解説

同じ指数を対象としたものは基本的に似たような動きをするので分散効果は薄いです。

下落相場が怖いなどの対策で分散をしたいのであれば値動きに逆相関の関係になるアセットで分散するのが良いです。

 

購入する際は何の指数に連動しているインデックスファンドなのかを確認するのが大事ですね。

※ホームページの情報を使用して投資を行なったも良いですが、自己責任です。
損失が発生しても責任は取れません。
※情報は正確にと努めていますが間違い等もある可能性があります。
投資前にご確認下さい。