住所変更してない出金

住所変更してない出金

出金出来ない理由

証券会社から出金出来ない理由は様々な理由があります。

私が気づいた範囲でまとめています。

他にも証券会社から出金出来ない理由等知っていれば問い合わせより連絡頂ければ幸いです。

①証券会社で登録している住所が違う。
②株式の注文を行なっている。
③株式の売却直後
④振込先の名義が違う

証券会社で登録している住所が違う。

まずは証券会社で登録している住所が違うパターンです。

今回漫画の題材にしているテーマですね。

他の項目については経験ある人が多い為解決しやすいですが住所変更は早々ない為当てはまる方もいるかなと思い今回解説漫画を作成しています。

解決法は引っ越したら住所変更をする事ですね。

住所変更は各証券会社によって様々ですが基本的に本人確認書類を証券会社に送付する形になります。

その為引っ越し後住所変更をしていない人も多いのかもしれないです。

ちなみにこの証券会社で登録している住所と違う為出金出来ない問題は私が経験済です。

この様なことがない様に住所変更後は速やかに登録住所の変更を行ってください。

手続きには時間がかかる為、必要な時に出金が出来なくなります。

株式の注文を行なっている。

次は株式の注文を行なっている場合です。

例としては〇〇株を100株指値注文している場合です。

約定していなくても注文を出している段階で資金は拘束されています。

資金が拘束されている為、当然出金を行う事は出来ません。

注文を行なっていて出金出来ない場合の対処法は現状出している指値注文を取り消すことで出金することが出来ます。

一度未約定が無いかチェックするといいですね。

偶に昔出した注文が残っている事もあります。

株式の売却直後

次は株式の売却直後のパターンです。

こちらも出金することは出来ません。

株式の売却直後は現状まだ株式の売却が完了していない状況ですので売却する事は出来ません。

株式の売却直後で出金する事が出来ない場合の対処法は出金出来るようになるまで待つしかありません。

振込先の名義が違う

次に意外と忘れがちなのが振込先の名義が違うパターンです。

例えば証券会社の名義はあかっとさん、銀行振込先をまりりんさんなどは出来ません。

しっかりと名義は同じに銀行振込先はあかっとさんにしましょう!

これが出来てしまうとお金を抜き取られるリスクも出てくるので不便に感じる人もいるかもしれませんが仕方がないです。

漫画の原稿

ま「あかっとさん、大変です。何故か出金が出来ないです。

あ「そういえばこの前まりりんさん引っ越ししてた気がする

あ「引越しご住所変更しましたか?

ま「してないです。

あ「それが原因ですね。手続きをしましょうか

※ホームページの情報を使用して投資を行なったも良いですが、自己責任です。
損失が発生しても責任は取れません。
※情報は正確にと努めていますが間違い等もある可能性があります。
投資前にご確認下さい。