スポット購入と積立購入の違い

解説

スポット購入と積立購入は何?

スポット購入と積立購入は一般的な個別株ではなく投資信託で使われる注文方法になります。

スポット購入について

まずはスポット購入について解説します。

漫画の2コマ目です。

簡単に言うと資金を一気に入れる買い方で一括購入的な感じです。

一般的な個別株と似たような感じですね。

相場が暴落した時などにここで一気に買いたいとかの時に使用されます。

下落相場には弱い注文方法ですが上昇相場になると大きな利益を狙うことが出来ます。

ただ暴落などが起きると資産が一気に減るので精神面メンタル面では悪いですので注意が必要です。

積立購入について

次に積立購入についての解説です。

積立購入は毎月いくらというように購入する方法で分割購入みたいな感じです。

積立購入の良いところはドルコスト平均法が効くため下落相場や上昇と下落を繰り返すような相場の場合は取得平均単価が下がるため有利になります。

ただし強い上昇相場の場合は先ほどの一括購入の方がいいです。

h3迷ったら

一括購入か積立購入か迷ったら私なら積立購入をおすすめします。

そもそも上昇相場が続くか続かないかは未来にならないとわからないです。

それなら時間的に分散ができる積立購入が有利になります。

h2一言

積立購入で時間も分散すると損する確率は減りますよ。

関連漫画

集中投資と分散投資どちらが良いのか?今回の漫画とは別な視点で解説した漫画です。
あかっとの株漫画ブログ

集中投資と分散投資、どちらが良いのかを今後の株価を論点に漫画で解説しています。…


集中投資と分散投資どちらが良いのかを解説した漫画です。
ドルコスト平均法について解説した漫画です。
あかっとの株漫画ブログ

目次 1 解説2 ドルコスト平均法のデメリット 解説 ドルコスト平均法は主に投資信託の積立投資に使われています。 個別株…


積立のコツについて解説した漫画です。
あかっとの株漫画ブログ

積立投資について漫画にて解説しています。積立投資が上手くいかない人、読んでみて下さい。…


※ホームページの情報を使用して投資を行なったも良いですが、自己責任です。
損失が発生しても責任は取れません。
※情報は正確にと努めていますが間違い等もある可能性があります。
投資前にご確認下さい。